男性

目の疲れを改善する|病気から目を守ってくれる

目の疲労にツボ押し

目頭を押さえる女性

現代社会では、目の疲れを抱えている人が多いといわれています。そのため、解消方法も多く開発されたり情報が発信されたりしています。ホットアイマスクや目を酷使しないなどいろんな方法がある中で、密かに注目度を上げているのがツボ押しです。ツボ押しは遠い昔から存在している民間治療の一つで、発見された当初から効果を実感している人が多いのか現代にまで受け継がれています。ツボ押しは力のかけ具合やどのツボが何に効くのかなど専門的な技術はありますが、基本的には誰でも行えるものです。目の疲れを解消したい時、ツボ押しは道具もなくすぐに行えるのでデスクワークをしている人に有効です。目の疲れに効くツボはこめかみにあり、目の疲れが深刻な場合や目を使った後はかたくて痛いかもしれませんが、行い続けることでツボに入りやすくなります。

ツボ押しを行う時に力任せに押す人がいますが、力任せに押したり強く押し続けるのは良くないことです。強く押すとアザになることがあり、こうなると逆効果になってしまうので適度な力加減で押す必要があります。適度な力加減というのは人により異なると思うので、力加減に不安がある場合は押すというより撫でる・触れる程度でも良いです。ツボは押す以外に、撫でたり触ったりするだけでも効果は得られます。ただ、コリ固まっている場合はツボを探すことから困難になるので、まずはコリを解すことから始めると良いと思います。マッサージや温めるなどで筋肉を解してからツボ押しをすると効果的です。解消したい強い気持ちのまま行わずに、リラックスしながら行うと良い効果を感じられると思います。ツボ押しだけでなかなか改善できない場合、より効果を実感したい時はサプリメントを服用すると良いでしょう。普段からサプリメントとツボ押しをすることで、高い改善効果が期待できます。